どのくらいが平均なの?婚約指輪の傾向と相場

いらないという人でも贈られると嬉しいもの

婚約指輪を買うくらいなら、新婚旅行や新生活、将来のための資金にしたいと考える人も増えていますが、やはり贈られると嬉しいものです。
最近では男性のプロポーズを応援するサービスを用意するジュエリーショップも多くなりました。例えば、ダイヤだけ先に購入してもらい、プロポーズ用のデザイン枠にはめてプロポーズ、成功したら後日彼女と来店し、彼女の選んだデザイン枠にプロポーズで贈ったダイヤを留めるというものや、プロポーズそのものを一緒にプロデュースしてくれるものなどさまざまです。
ダイヤは将来的にも価値が変わらずふたりの資産となりますし、きちんとプロポーズをしてもらったということは生涯にわたってお金にかえられない思い出となりますよ。

平均的な価格は30万円前後

婚約指輪は、20万円台後半から30万円台前半くらいのものがよく選ばれています。指輪そのものの素材はやはりプラチナが多いでしょう。 指輪の価格を左右するのはダイヤの品質です。4C(カラー、カット、カラット、クラリティの品質)すべてにこだわると相当な高額になってしまいますので、譲れない部分をスタッフに相談しながら、「ふたりにとってのベスト」を見つけたいですね。 また、ダイヤを一粒留めた王道のソリティアタイプと、小さなダイヤを指輪にぐるりと一周並べたエタニティタイプでも価格が異なります。エタニティタイプはダイヤの個数が多くなるので、価格も高くなりがちです。エタニティタイプが希望だけれど予算が足りないという場合には、指輪の半周をダイヤで覆ったハーフエタニティタイプもあります。

婚約指輪を横浜で渡すメリットは、指輪を渡すときに夜景や海など素敵なシチュエーションを選べるところです。